本コースの特徴

山陰海岸ジオパークトレイルの特徴

本コースの大きな特徴は、山陰海岸ジオパークの景観を楽しみながら歩ける、飽きることの無い景観です。全国的にも有名な鳥取砂丘と浦富海岸もコースの一部です。

もちろん、ロングトレイルの特徴である「自然歩道を中心としたルート」で構成されているため、豊かな自然はもちろん、日本海に育まれた漁村の風景、歴史文化といった日本海沿岸の原風景も存分に楽しめるコースとなっています。

山を歩きながら、日本海を眺める事が出来るという非常に贅沢なコースは、疲れを忘れさせてくれるような感動を与えてくれるでしょう。

本サイトでは、コースを10の区間に分けて紹介しています。

複数回に分けて、歩き比べてみるのも、お勧めです。

コース毎の難易度はスタッフが実際に歩き判定したものですが、歩く方の体力、経験によって変わってきますので一つの指標としてご活用ください。

小さなお子様連れのご家族や、体力に自信のない方は、難易度の低いコースから挑戦してみましょう。難易度の高いコースは、アップダウンや丸太橋などもあり、冒険気分も味わう事が出来ます。本サイト内で、各コースの特徴も掲載しております。事前調査にご活用下さい。


山を歩きながら眺める日本海


各コースの紹介へ