ナイツテイル2021のチケット当選倍率を予想!狙い目の公演はコレ!

2021年6月8日にKinKi Kidsの堂本光一と井上芳雄が共演したミュージカル『ナイツ・テイル─騎士物語─』の詳細な公演スケジュールが発表されました。

『ナイツ・テイル─騎士物語─』はシェイクスピア最後の作品として知られており、共演者も音月桂、上白石萌音、岸祐二、大澄賢也、島田歌穂と豪華な面々で人気の演目で今回さらにパワーアップした内容で再演となることから、前回よりもチケット入手の難易度が上がることが予想されます。

今回は劇場先行抽選に先駆けて実施されるKinKi Kidsのファンクラブ先行でのチケット当選倍率について考察したいと思います。狙い目の公演も整理するので申し込みの参考としてくださいね!

なお、公演の概要についてはこちらで先にチェックしてください!

目次

ナイツテイル2021のファンクラブ会員先行チケット当選倍率は?

ナイツテイル2021のファンクラブ会員先行チケット当選倍率は20.3倍

申し込み予想数117.6万人に対して当選者数は5.8万人となるため、ファンクラブ会員先行抽選の当選倍率は20.3倍となります。

申し込み予想数1,176000人÷当選枚数57,875枚=当選倍率20.3倍

今回このような超高倍率の当選倍率と予想した根拠については以下で整理していきたいと思います。

ナイツテイル2021|チケット当選倍率算定の根拠(その1)収容人数について

全97公演の収容人数は173,625人でこのうち2/3の115,750人が鑑賞できる!?
ファンクラブ会員先行抽選分は57,875枚と予想!

ナイツテイル2021の公演は9月〜11月公演となっており、この期間はまだ新型コロナウイルスのワクチン接種が終わっていないので入場制限が実施されます。そのため、1グループ2人で鑑賞する場合は一席間を空けて鑑賞することが予想されます。

各劇場での最大収容人数は以下の通りです。

会場キャパシティ公演数当選者数
大阪:梅田芸術劇場メインホール1,905人31回 59,055人
東京:帝国劇場1,897人42回 79,674人
福岡:博多座1,454人24回 34,896人
合計97回173,625人

最大収容人数の全97公演の収容人数は173,625人ですが、1グループ2人で鑑賞するとして+1席が割り当てられるので2/3の制限がかかると予想すると収容人数は115,750人となります。

最大収容人数173,625人×2/3=今回の公演での収容人数115,750人

ファンクラブ会員抽選ではこのうちの50%の57,875枚が販売されると予想します。

ナイツテイル2021|チケット当選倍率算定の根拠(その2)申し込み人数について

申込は代表者・同行者ともにファンクラブ会員である必要があるが、それでも100万枚以上の申し込みが予想される!?

今回のファンクラブ会員先行抽選では代表者と同行者の2枚の申し込みが可能で、いずれもファンクラブ会員であることが条件で複数回の申し込みも可能となっています。おそらくファンクラブ会員の方は2〜3回分のチケットを購入するのではないでしょうか。

また、KinKi Kidsのファンクラブの会員数は公表されていませんが、58.8万人いるといわれています。まだ新型コロナウイルスの感染が収まっていないので自粛する人もいると思います。

このため、ファンクラブ会員のうち今回のチケット申し込みには80%の人が2.5回申し込むと仮定すると申し込み人数は117.6万人となります。

ファンクラブ会員588,000人×80%×2.5回=申し込み人数1,176000人

ナイツテイル2021|ファンクラブ会員先行抽選の概要

ファンクラブ会員先行抽選は2021年6月15日(火)まで!当落発表は2021年6月24日!!支払いをお忘れなく!!!

【申込日程】 2021年6月8日(火)12:00~15日(火)12:00
【抽選結果】2021年6月24日(木)以降
【支払期限】2021年6月28日(月)23:59

今回のチケット申し込みは申し込みの代表者・同行者ともにKinKi Kidsのファンクラブ会員であることが条件となっており、同行者情報の入力が必要です。

1公演につき2枚まで申込可能で複数公演の申込できるので観覧可能な日程を多めに申し込むことも検討したいところです。

また、当選した場合は速やかな入金をオススメします。入金を忘れて当選が無効になったという人の話をよく聞きますので、気をつけてくださいね!

ナイツテイル2021の当落結果のまとめ!

ナイツテイル2021の当落結果については2021年6月24日(木)の午後に判明すると思います。結果が発表されたら内容をまとめる予定といるのでぜひチェックしてみてください!

ナイツテイル2021|当選倍率を踏まえた狙い目の公演!

ナイツテイル2021の狙い目の公演は平日の昼間公演が狙い目!大阪・福岡での公演が当たりやすい!?

基本的には土日の公演や各劇場の初日、千穐楽は人気の日程となりますのでチケット入手を優先するのであればこの日程を避けるのが無難です。

平日昼間の公演であれば、比較的申し込み人数が少ないので当たりやすいといえます。また、日本の人口分布を考慮すると東京公演よりも地方公演の方が申し込み人数が少ないので、最も当たりやすい公演は福岡公演の平日昼間公演と予想します。

昼間公演であれば前述した当選倍率よりも低い5〜10倍程度で当選するのではないかと思いますので、できるだけ競争率の低い公演を申し込むことをオススメします。

チケット申し込みの参考としてみてください。

ナイツテイル2021|公演スケジュールとチケット料金

公演数は全97公演で大阪:31公演・東京:42公演・福岡:24公演の予定!チケット料金は劇場によって異なる

大阪:梅田芸術劇場 メインホール 9/7(火)~9/30(木)…31公演 S席:14,500円 A席:9,500円
東京:帝国劇場 10/6(水)~11/7(日)…42公演 S席:14,500円 A席:9,500円
福岡:博多座 11/13(土)~11/29(月)…24公演 A席:15,500円 B席:9,500円

堂本光一ソロコンサート2021|一般発売情報

一般発売についてはネットでの申し込みのみが実施される場合も多いので販売方法の確認が必要!

一般発売は先着順となりますが、各劇場やプレイガイドで実施されるものの販売方法がネットに限定されている場合が多いので事前に確認をお願いします。

各劇場の一般発売の状況についてはこちらの記事で詳しく解説しているのでチェックしてください!

まとめ

今回は劇場先行抽選に先駆けて実施されるKinKi Kidsのファンクラブ先行でのチケット当選倍率について考察しました。

ミュージカル『ナイツ・テイル─騎士物語─』は人気の演目で当選倍率もかなり高い予想となりましたが、狙い目の公演も踏まえて申し込むことで当選確率も上がると思いますのでぜひ検討してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる