V6のアルバム|STEPの初回版と通常盤の違いはどこ?

2021年11月1日に解散することを発表しているV6の14枚目のアルバム『STEP』が2021年9月4日(土)に発売されます。

このアルバムには販売形態がいくつかあり、初回特典も違いがあるのでどれを購入するか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

今回はV6のアルバム『STEP』の初回版と通常盤の違いについて整理したいと思います!

目次

V6のアルバム|STEPの初回版と通常盤の違いはどこ?

今回のアルバムは3種類の発売が予定されており、初回盤Aと初回盤B、通常盤でそれぞれ特典内容が異なる!
収録される曲は全て新曲で、一番多いのが通常盤なので要注意!

初回盤AにはCD+DVDまたはBlu-rayの好きな方の選択が可能となっていますが、初回盤BにはDVDしか販売形態がないので注意が必要です。

収録される曲は全て新曲となっており、どんな仕上がりになっているのか楽しみですね!また、詳しくは後述していますが、収録される曲数が一番多いのが通常盤となっていますので、購入に当たってはよく検討をお願いします!

V6のアルバム|ステップの初回版Aの収録内容

三方背ケース仕様で特典のBlu-ray(DVD)に収録されているのは『雨』のMV、ジャケ写・MV撮影のメイキング映像が特典となります!

CDの収録曲は9曲となっており、詳細な収録内容は以下のとおりです。

Disc-1[CD]
 1.雨
 2.blue
 3.Best Choice
 4. Sweet Days
 5.トビラ
 6.素敵な夜
 7.分からないだらけ
 8.Let Me
 9.家族

Disc-2[DVD]
・「雨」Music Video
・ジャケ写撮影 MV撮影メイキング

V6のアルバム|ステップの初回版Bの収録内容

こちらも三方背ケース仕様で特典のDVDは取り下ろしの特典映像となっています!CDの収録内容は初回盤Aと同様です!

初回版Bの詳細な収録内容は以下のとおりです。取り下ろしの特典映像の内容は8/13時点では未定となっています。

Disc-1[CD]
 1.雨
 2.blue
 3.Best Choice
 4. Sweet Days
 5.トビラ
 6.素敵な夜
 7.分からないだらけ
 8.Let Me
 9.家族

Disc-2[DVD]
・撮り下ろし特典映像(内容未定)

V6のアルバム|ステップの通常盤の収録内容

通常盤の初回仕様はA4変形(縦274mm×横204mm)となっており、収録曲が2曲多いのが特徴!カミセン、トニセンそれぞれの楽曲が追加となっています!
また、初回特典としてPHOTOBOOK(本文40P)がついてくるので実は一番内容が盛り沢山かも!?

収録されている曲が違うので、通常盤もぜひ欲しい1枚となっていますね!初回特典のフォトブックはぜひ欲しいところです!

☆初回仕様:特殊仕様
☆初回特典(封入):フォトブック
Disc-1(CD)
 1.雨
 2.blue
 3.Best Choice
 4. Sweet Days
 5.トビラ
 6.素敵な夜
 7.分からないだらけ
 8.Let Me
 9.家族
 10.High Hopes / Coming Century
 11.グッドラックベイビー / 20th Century

V6のアルバム|STEPの予約・先着特典は?

販売形態ごとに予約・先着特典が異なっており、早期予約が必須となっています!

それぞれの販売形態ごとの予約・先着特典の詳細は以下の通りですので予約する際の参考としてください!

初回盤A:特典ポスター(オリジナルケース入り)
 ポスターの大きさ:B2サイズ、オリジナルケースの大きさ:540×45×45mm

初回盤B:オリジナルクリアファイル:A4サイズ

通常盤:オリジナル・ポーチ:130×180mm

まとめ

今回はV6のアルバム『STEP』の初回版と通常盤の違いについて整理しました。実は通常盤の収録内容や収録曲がかなりいいので、こちらもぜひ手に入れたいところというのがわかっていただけたと思いますのでご検討ください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる